自動車業界の豆知識
HOME > 自動車業界の豆知識
愛車を手放す際の「下取」「買取」の違い?
買取のほうがお得です。買取った車が現金化されるまでの流通経路が確立していて、下取りシステムよりも簡単に利益が確定するためです。
その車の下取り金額、もしくは買取金額によっては、次の車の購入計画も大きく変わってくるわけで、切実な問題なのは誰しも同じです。 10年前なら、それまで乗っていた愛車は次の購入車の販売店で下取りをしてもらうのが常識でした。 しかし、今や買取店で査定してもらう ことが一般的になってきているのはご存知でしょうか? 「車を売却=車の下取り」の方程式ではないのです。 その理由は単純明快です。 ほとんどの場合、下取りよりも買取専門店のほうが高額な査定金額が提示されるからなのです。 なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか? その理由もシンプルです。 要するに買取った車が現金化されるまでの流通経路が確立していて、下取りシステムよりも簡単に利益が確定するためです。 つまり、下取りではかかってしまう流通コストの削減によって、査定金額に還元しているということなのです。 もちろん、ほかにも様々な要因で、下取りと買取査定では価格に格差は付いてしまうのです。 そんな差が出る要因も知っているのと知らないのでは、大きく違いが出てくると思います。

下取りや買取で中古車としてこれから流通するあなたの愛車は、一物一価であって、 コンディションの違いによって驚くほど価格差が出ることを覚悟しておかなければなりません。 まずは大まかな市場価格をチェックすることで一種の基準価格を知り、次にプラス、マイナス要因を探っていくのが大切です。
買取査定時に現車は見せなくても査定は可能?
実際に現車を確認しなくても大まかな相場はお出しすることが可能です。 しかし、相場をお伝えしましてもお客様のお車は一台一台違います。 同じ年式・グレード・走行距離・色・装備であっても違いが出てきます。 運転する方・お車の環境が一台一台違います。その為にも実車査定をお勧めします。 まずはお気軽にジャックの出張・来店でお車を拝見させていただければ、 お客様一人一人のケースに対してご相談していただきお客様のより良いご提案をさせていただきます。
車を取得・売却の際の色々な書類について
ローンでお車を買われ車検証の所有者がディーラー様やローン会社様のお車、引っ越しで車検証の住所が現住所と違うお車、 ご結婚前に所有していたお車、お亡くなりになられた方のお車などなど様々なケースがございます。 しかしご安心下さい。ジャックには永く中古車業界に精通していた経験を持っているスタッフが沢山在籍しております。 自動車のご売却・ご購入に際しまして何なりとお客様の担当査定士にご相談下さい。迅速に対応アドバイスさせていただきます。
HOME > 自動車業界の豆知識
TOP