知らないと損をする!
HOME > 知らないと損をする!
買取査定時のプラス査定(査定士のつぶやき)
洗車はベスト
査定士も人の子です。綺麗に洗車されている車は、お客様の車を大切にされていた証のひとつです。 査定していても気持ちがいいもの、プラス査定につながります。 ただ、時間が無い方は結構ですよ。 査定士はプロです。きっちりと評価させていただきますのでご安心を!
整備記録簿があれば車検証と一緒に保管!
整備記録簿も車の状態、交換部品、オイル交換等の記録は大切にされていた証、車の健康状態がわかり易く、プラス査定です。
へこみ、傷は売却を考えていれば直さない方がお得!
車を乗り換えようか、手放そうかと考えはじめたのにぶつけちゃった・こすっちゃった。 そんな方は慌てずにジャックに相談! 正直減点にはなりますが。 お客様ご自身が修理を依頼して綺麗にしていただく費用と比べれば、 そのままでジャックに査定させていただければお客様がご負担しようとしている費用より少ない業者間金額の減点です。
車検を受ける前に
車検を受けていただくとプラス査定になるのはもちろんです。しかし、ご注意ください。 乗り換え・お手放しをお考えでしたら、車検前に売却をお急ぎください。 車検にかける費用すべてがプラス査定できないことが大半です。 何故なら、税金、自賠責保険料等の法定費用はプラスですが、整備費用は掛けていただいた費用ほどプラスできないです。 通常の中古車販売会社は、車検が有っても、無くっても納車前に整備を実施してご納車するのが鉄則です。
室内は綺麗に!!
室内は綺麗保つとベスト 室内の臭がついたらすぐ換気・消臭を 室内が一番洗車の中でも査定士が苦労するところです。 汚れはある程度取れるのですが、臭いだけは一番手こずります。
セールスポイントは猛アピール!
車によってのセールスポイントは、査定士に猛アピールしてください。 査定士も車好きが多いですが、すべてのジャンルの車を知ってるわけではありません。 スポーツ車博士!SUV博士!欧州車博士!アメ車博士!旧車博士!希少車博士などなどマニアックな査定士が多く在籍。 お客様からお聞きしたアピールポイントはジャック査定士のネットワークで各博士に伝えます。 「そのパーツすげー」で、〇万円UPなんてこともありますよ。
※純正パーツは残していただいていた方がうれしいです。
季節により高くなる時期があります
オープンカー、4WD等 季節により若干需要が増える少し前に手放されることをお勧めします。 ただ、年式、走行距離で値段は下がっていくものです。 手放そうと思った時が一番高くなります。考えすぎは・・・・
手放しタイミングも重要
ジャックは、自社で販売もしておりますが、ほかの販売会社へ再販もしています。 ジャックには日本全国はもちろん、海外バイヤーからもリクエストが沢山寄せられます。 お客様の車をいつ査定するかバイヤーに通知します。 欲しいバイヤーは値段を頑張ってくれます。 また、ボーナス商戦前・決算期前は在庫の仕入が盛んになります。 売るための商品を仕入れる時期です。お手放しのタイミングはケースバイケースです。 お客様の都合もあります。そのあたりもジャックの査定士にご相談下さい。 喜んで各バイヤーにぶつけて査定額のUPに全力をかけてご協力します。
新車を買うとき(査定士つぶやき2)
新車交渉術
ディーラーのセールスマンは、値引きを少なくすれば会社に褒められます。 しかし、売らないと何もなりません。その為商談する場合は、まず新車の値引き・サービス品を目いっぱいにしてもらってください。 その時下取りの車は無しとして交渉しましょう。何故なら販売と下取りを分けないと。 値引きも・下取りも本当の限界がわかりません。 ディーラーは新車を売るプロ、そいてジャックは中古車をさばくプロ、お客様のお車がいかに高く売れるか、どの地域で高く売れるかを把握・研究しています。
オプション選び1
サンルーフ・ボディカラー・革シートは新車注文時のみに選べます。 メーカーオプションは車を製造する時のみに装備できるオプションです。 予算・お好みに合わせて吟味してください。ついてる方がベストのことが多いです。 何故なら、後でつけることができないからです。 ボディーカラーは車種によって人気が様々リサールバリューを優先される方は、ジャックの査定を受けて査定士ご相談を!!
オプション選び2
ナビ選び ナビにはメーカーオプションとディーラー(販売店)オプションに分かれます。 メーカーオプションが設定されている車はそちらを選んだ方がベストです。
グレードとは
同じ車名でも、グレードにより価格が変わってきます。 一概にグレードが一番上で、新車価格が高くても、下級グレードにリセールバリューが劣ることもあります。 グレードにも人気不人気があるのです。また同じグレードでも装備によって細かくパッケージ等が変わります。 基本的に国産車であれば車検証に「型式指定番号」「類別区分番号」という数字が記載されています。 その数字でグレードを判断できるのですが、細かなパッケージ等は実際に車を拝見して判断するしかないのです。 その為にもお気軽にジャック無料査定を受けてください。
昔と今の燃費の違い
近年、低燃費の車が競って発売されています。その代表は、ハイブリット車です。 しかしハイブリットだから絶対燃費がいいんだというのは一概には言い切れないようです。 ハイブリットの仕組みは減速する時のエネルギーを蓄えてそのエネルギーを次の走り初めにモーターを動かし加速していきエンジンの回転を上げず燃費を稼いでいます。 その為高速道路を巡航速度100kmで走り続けていても燃費は上がりません。ストップ&ゴーと市街地を主に走られる場合は燃費が良くなります。 ガソリン車は逆に一定の速度で走り続けると燃費は良くなります。燃費を一番消費するのは走り始めるときです。 お客様の生活スタイルに合わせたアドバイスもジャックの査定士に聞いていただければお答えできます。 ディーラーさんでは売りたい車をお勧めされますがジャックの査定士はお客様のスタイルに合わせたアドバイスが可能です。 ぜひ一度ジャックの査定士にお会い下さい。
車を探すならジャックプレミアム店舗
買取専門会社ならではの、前ユーザー様がどのようにお乗りになっていたかが判った買取させていただいたお車を直接販売する。 それがジャックプレミアムです。また、直接買取、直接販売を行うことで中間マージンを省くことが可能になります。 全メーカー、全車種、国産車、輸入車、中にはレアな希少車に出会えることもあります。 毎日新しく入庫したお車をジャックのホームページにUPしております。毎日チェックをしてください。 ただし、ジャックの査定士にお車を査定させていただいたお客様にはご希望車種をUP前にお知らせすることも可能ですよ。
HOME > 知らないと損をする!
TOP